春が来た!!

皆さん、こんにちは!

千葉県出身、E類生涯学習新3年生のやたです。家を出る時と大学に着いた時の寒暖差に悩まされる時期になってまいりました。上着のチョイスをよく間違えます。


さてさて気がついたら4月ももう中盤!まだまだ我々劇団漠も新歓イベントに励んでおりますよ!!新入生も!2年生以上も!どなた様でも!待ってます!!!





まずは新歓イベントのお知らせです。


【4月14日(金) 公開稽古】

☆普段漠ではどんな練習してるの?って方にオススメ!!解説は、やたがお届けする予定です。(たぶん)


【4月20日(木),21日(金) ワークショップ】

☆演劇ってどんなことするの?ちょっと気になるかも...という方にオススメ!!漠の部員と一緒に体を動かしてみましょう!


14日、20日のイベント後はご飯会もあるので良ければそちらも来てくださいね!!



そして、現在絶賛準備中の新歓公演のお知らせです!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

劇団漠2017年度新入生歓迎公演
『銀河のかたすみで』

作:ダニエル藤井
演出:小野塚英祐


☆あらすじ
舞台はとあるローカルラジオ局。
DJが来られない!?オッペケホッペケー彗星が来る!?
次々と起こるトラブルに右往左往するスタッフたち。
番組は無事終わるのか。想いは誰かに届くのか・・・
季節はずれの大雪が降ったある夜の、小さな奇跡の物語。

☆日時
2017年5月
1日(月)   18:30〜
2日(火)   18:30〜
3日(水・祝) 13:30〜/17:30〜
※開場は開演の15分前です

☆場所
東京学芸大学構内
課外活動共用施設(通称:サークル棟)
1階アトリエT


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


春はウキウキすることが盛りだくさんですね。私たち劇団漠も新たな出会いを心待ちにしていますよ!迷っていたら、まずは新歓イベントに来てみてくださいね。お待ちしております。


カテゴリ:- | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
講義開始!
こんばんは?

今回の装置チーフであり、役者の山口拳椰です?

さて、今日は春期の講義がスタートしましたね?
1年生の皆さん、大学の講義はどうですか?
高校とは違って席も自由だし先生によっては飲食オーケーだったりして…
しばらくは慣れないかもしれませんが、学科のみんなと楽しく頑張ってくださいね?

さてさて、そんなこれからがワクワクな1年生の皆さんにもっとワクワクな情報があります!!





来てください!
必ず楽しい公演にします?
カテゴリ:団員の日常 | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ついに新年度!!

皆様、こんにちは!お久しぶりです!

ついに2017年度がやってきました!

年度が替わり、新生活が始まった方も多いと思います。

私達劇団漠も、新体制のもと新たなスタートを切り、公演に向けて頑張っています!

そんな2017年度のスタートとなる公演は、こちらです!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

劇団漠2017年度新入生歓迎公演

『銀河のかたすみで』

作:ダニエル藤井

演出:小野塚英祐

☆あらすじ

舞台はとあるローカルラジオ局。
DJが来られない!?オッペケホッペケー彗星が来る!?
次々と起こるトラブルに右往左往するスタッフたち。
番組は無事終わるのか。想いは誰かに届くのか・・・
季節はずれの大雪が降ったある夜の、小さな奇跡の物語。

☆日時

20175

1日(月)   18:30

2日(火)   18:30

3日(水・祝) 13:30〜/17:30

※開場は開演の15分前です

☆場所

東京学芸大学構内

課外活動共用施設(通称:サークル棟)

1 アトリエT



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

自己紹介が遅れました。

2年生、今公演の演出です。小野塚英祐です。

今回、初めての演出、初めての音響チーフと、初めてだらけの事ばかりです!

不安がとても大きいですが、同時にワクワクが止まらないのです!これから、新しい後輩も入り、新しい出会いや経験もまだまだあると思うと、楽しくなってきます!

皆様、こんなワクワクが詰まってる公演を、是非に一緒に楽しんでください!

そして、新生活の不安もワクワクに変えていきましょう!

ご来場お待ちしております!

ではでは〜〜 ^V^//

カテゴリ:公演準備進行中! | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
筆を執っています(しっくり!)


こんにちは!
お久しぶりです、ふるかわです!

このブログを書くのもいよいよ最後かと、感慨深く思いながらキーボードの上で指を滑らせています。(やっぱり"筆"じゃないとしっくりこないもんですね)

最近、私もやっと卒業とともに訪れる学生生活の"最後"を意識し始めました。
今になって、もっとこうしとけばよかった!とか後悔するのは、まぁいつもどおり。それを卒業までに巻き返そう!とか、卒業後も続けよう!とか、そんなエネルギーが自分にあると思ってなかったんだなぁ、、
もっと早くこんな自分に出会えてたらなと思いますが、これも"最後"が為せる技ですね、きっと。

さて、今回の舞台は、そんな"最後"がテーマの劇になっています。
公演情報はこちら!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


劇団漠2013年度生さよなら出発公演


『燕のいる駅』


作 土田英生

演出 小関悠佳



☆日時


2017年3月

18日(土) 18:00〜

19日(日) 13:00〜 18:00〜

20日 (月・祝) 13:00〜 17:00〜


※開場は開演の30分前です



☆場所

東京学芸大学構内芸術館1階展示室1



☆あらすじ

電車がこなくなった駅で、残った駅員や乗客達は電車を待ちながらとりとめもない会話を続ける。

空には大きなパンダの形をした雲。

これは、最後の日を過ごす人たちのありふれた日常。



☆アクセス

JR中央線・西武線「国分寺」駅より徒歩20分


JR中央線「武蔵小金井」駅よりバス(「小平団地」行「学芸大正門」下車)約10分



☆料金

入場無料カンパ制



☆お問い合わせ


baku21st@yahoo.co.jp

090-6836-0039(ハットリ)


○劇団漠HP

→http://www.geocities.co.jp/baku21st/


○Twitter

→ @gekibaku13s


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


すごく卒業生の公演にふさわしい、13年度生らしい舞台に仕上がっていると思います!
ぜひ、皆さまのご来場をお待ちしています。

カテゴリ:公演準備進行中! | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
毎年恒例 種子植物との戦い


皆様どうも、お久しぶりです。

いつの間にやら四年生になっちまいましたカエデです。


卒公ですよ卒公!

しかも自分の代の!


いやー早い。早すぎる。

こんなにもすぐに送る側から出て行く側になるものだとは思ってもいませんでした。

本番まであと9日、もうここで稽古することもないのかな…とか感傷に浸ったり浸らなかったりしながら、稽古場一同日々の鍛錬に励んでおります。


いよいよ間近に迫ってきた、卒業公演の詳細はこちら


                   ▼▽▼▽▼


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


劇団漠2013年度生さよなら出発公演


『燕のいる駅』


作 土田英生

演出 小関悠佳



☆日時


2017年3月

18日(土) 18:00〜

19日(日) 13:00〜 18:00〜

20日 (月・祝) 13:00〜 17:00〜


※開場は開演の30分前です



☆場所

東京学芸大学構内芸術館1階展示室1



☆あらすじ

電車がこなくなった駅で、残った駅員や乗客達は電車を待ちながらとりとめもない会話を続ける。

空には大きなパンダの形をした雲。

これは、最後の日を過ごす人たちのありふれた日常。



☆アクセス

JR中央線・西武線「国分寺」駅より徒歩20分


JR中央線「武蔵小金井」駅よりバス(「小平団地」行「学芸大正門」下車)約10分



☆料金

入場無料カンパ制



☆お問い合わせ


baku21st@yahoo.co.jp

090-6836-0039(ハットリ)


○劇団漠HP

→http://www.geocities.co.jp/baku21st/?


○Twitter

→ @gekibaku13s


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




毎年この時期は、花粉とのグズグズの死闘を演じている四年生、カエデでした。


雨にも負けず風にも負けず、花粉にも埃っぽさにも負けずに稽古を重ねております。

皆様是非是非、ご来場くださいませ。

お待ちしております!


カテゴリ:公演準備進行中! | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
夢と希望があふれる日

 

初めましての方もお久しぶりの方もこんにちは!

4年の橋本です。

 

昨日は前期試験の合格発表でした。

そう、夢を持った子たちがドキドキしながら大学にくる日です。

 

遡ること4年前、私も彼らと同じ立場でした。

ドキドキしながら自分の受験番号を探して

信じられなくて何度も番号を確認して

今までの努力を振り返って

 

4年経った今でもその日のことは鮮明に覚えています。

 

 

大学に入学して

劇団漠に入部して

素敵な先輩方や同期と出会って

 

また新しい春がきて

素晴らしい後輩たちと出会って

 

大学で過ごす4年間はあっという間ですね。

 

 

そんな私たち13年度生もあと10日で学位授与式(卒業式)です。

早い!

 

ということはもうすぐ卒業公演が始まりますね!

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

劇団漠2013年度生さよなら出発公演

『燕のいる駅』

作 土田英生
演出 小関悠佳


☆日時

2017年3月
18日(土) 18:00〜
19日(日) 13:00〜 18:00〜
20日 (月・祝) 13:00〜 17:00〜

※開場は開演の30分前です


☆場所
東京学芸大学構内芸術館1階展示室1


☆あらすじ
電車がこなくなった駅で、残った駅員や乗客達は電車を待ちながらとりとめもない会話を続ける。

空には大きなパンダの形をした雲。
これは、最後の日を過ごす人たちのありふれた日常。


☆アクセス
JR中央線・西武線「国分寺」駅より徒歩20分

JR中央線「武蔵小金井」駅よりバス(「小平団地」行「学芸大正門」下車)約10分


☆料金
入場無料カンパ制


☆お問い合わせ

baku21st@yahoo.co.jp
090-6836-0039(ハットリ)

○劇団漠HP
→http://www.geocities.co.jp/baku21st/?

○Twitter
→ @gekibaku13s


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

13年度生の想いがたくさん込められた舞台となっております!

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

 

 

カテゴリ:- | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
花粉症なんて、へのかっぱ。

どうも、ご無沙汰しとりました。

4年生のよっさんこと吉澤です!

 

だんだん暖かくなり、春らしくなってきましたが、みなさん、お元気でしょうか。

 

僕は、花粉sh…いや、花粉症ではない。僕は花粉症にはならない。風邪だ!

…いや、しかし、稽古場に風邪を持っていくのは良くない…

エー。。水みたいな鼻が出る病と、目がちょっとかゆいかもしれない病を併発しかけています。

 

そんな中ではありますが、卒業公演は、元気に準備を進めておりますぞ!!

構内に立看板も立ちました!!

 

スゴイ!!燕が飛んでいる!!

学芸大に来る方は、この立看板がどこにあるか、探してみてください!!

 

さて、公演情報は…と。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

劇団漠2013年度生さよなら出発公演

『燕のいる駅』

作 土田英生
演出 小関悠佳


☆日時

2017年3月
18日(土) 18:00〜
19日(日) 13:00〜 18:00〜
20日 (月・祝) 13:00〜 17:00〜

※開場は開演の30分前です


☆場所
東京学芸大学構内芸術館1階展示室1


☆あらすじ
電車がこなくなった駅で、残った駅員や乗客達は電車を待ちながらとりとめもない会話を続ける。空には大きなパンダの形をした雲。
これは、最後の日を過ごす人たちのありふれた日常。


☆アクセス
JR中央線・西武線「国分寺」駅より徒歩20分

JR中央線「武蔵小金井」駅よりバス(「小平団地」行「学芸大正門」下車)約10分


☆料金
入場無料カンパ制


☆お問い合わせ

baku21st@yahoo.co.jp
090-6836-0039(ハットリ)

○劇団漠HP
→http://www.geocities.co.jp/baku21st/?

○Twitter
→ @gekibaku13s


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

駆け込み乗車は大歓迎です。

 

カテゴリ:- | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3月は

こんにちは!

お久しぶりです。ハットリです。

 

まだまだ寒さが続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

暦の上では春に数えられたりそうでなかったりする月、3月に突入しました。

 

そんな3月の下旬...

 

我々は、卒業します!

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

劇団漠2013年度生さよなら出発公演

『燕のいる駅』

作 土田英生
演出 小関悠佳


☆日時

2017年3月
18日(土) 18:00〜
19日(日) 13:00〜 18:00〜
20日 (月・祝) 13:00〜 17:00〜

※開場は開演の30分前です


☆場所
東京学芸大学構内芸術館1階展示室1


☆あらすじ
電車がこなくなった駅で、残った駅員や乗客達は電車を待ちながらとりとめもない会話を続ける。空には大きなパンダの形をした雲。
これは、最後の日を過ごす人たちのありふれた日常。


☆アクセス
JR中央線・西武線「国分寺」駅より徒歩20分

JR中央線「武蔵小金井」駅よりバス(「小平団地」行「学芸大正門」下車)約10分


☆料金
入場無料カンパ制


☆お問い合わせ

baku21st@yahoo.co.jp
090-6836-0039(ハットリ)

○劇団漠HP
→http://www.geocities.co.jp/baku21st/?

○Twitter
→ @gekibaku13s


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

4年間、とても長いようで振り返ってみれば一瞬でした。

先輩に支えられて、後輩に助けられ、そして同期と歩んできた、思い出いっぱいの漠での生活。

そんな時間も終点に到着しました。

でも、それは新しい出発の時でもあると思うのです。

別れの季節としてではなく、新たな門出として皆様にこの公演の行く末を見守っていただきたいと思ってます。

 

関係者一同皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

それでは発車まで今しばらくお待ちください。

カテゴリ:- | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
さよなら、出発
皆様こんばんは。
今回、2013年度生さよなら出発公演にて演出を務めます小関です。

「さよなら出発」と聞いたらピンとくるかと思いますが、そうです、この度2013年度生の卒業公演を行うことになりました。

そう、もう、約1か月後に。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

劇団漠2013年度生さよなら出発公演

『燕のいる駅』

作 土田英生
演出 小関悠佳


☆日時

2017年3月
18日(土) 18:00〜
19日(日) 13:00〜 18:00〜
20日 (月・祝) 13:00〜 17:00〜

※開場は開演の30分前です


☆場所
東京学芸大学構内芸術館1階展示室1


☆あらすじ
電車がこなくなった駅で、残った駅員や乗客達は電車を待ちながらとりとめもない会話を続ける。空には大きなパンダの形をした雲。
これは、最後の日を過ごす人たちのありふれた日常。


☆アクセス
JR中央線・西武線「国分寺」駅より徒歩20分

JR中央線「武蔵小金井」駅よりバス(「小平団地」行「学芸大正門」下車)約10分


☆料金
入場無料カンパ制


☆お問い合わせ

baku21st@yahoo.co.jp
090-6836-0039(ハットリ)

○劇団漠HP
→http://www.geocities.co.jp/baku21st/?

○Twitter
→ @gekibaku13s


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「さよなら出発」の意味はさておき、私達2013年度生の最初の舞台は駅でのお話でした。そして今回、私達の最後の舞台も駅でのお話のようです。あの頃とはまた違う駅で、あの頃より頼もしくなった仲間たちと、あの頃にはまだ高校生だった可愛い後輩たちを引き連れて。
私たちの最後が、どんな舞台になるのか、ぜひ皆様に見届けてもらいたいと思います。
ご来場、心よりお待ちしております。

演出 小関
カテゴリ:- | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ねぇねぇねぇねぇ聞いた〜?
<奥さん、ねぇちょっと聞いた〜?

劇団漠の本公演があるらしいわよー

こんにちは!お久しぶりです、なつこです!ブログに登場するのも新歓以来、役者も新歓以来、そして、宣美チーフに至っては一年ぶりでございます

とうとう三年生、過去の先輩達がご自分のことを「おばちゃん」という言い方をして来た気持ちがわかる今日この頃です。
しかし。なまりきっていた私ですが、冬の寒さに負けず、いい感じに熟成して来ました!
若い子に負けず、頑張ります??上級生の維持!

ところでその本公演はいつあるんですの?

え?知らないの?
8日後の23日からよ〜

あらもうすぐじゃない、急いでスケジュール調整しなくっちゃ



自由に書いて来ましたが、私が公演を楽しんでいることが伝わればと思います!
みなさん、スケジュール調整は出来ましたか?クリスマスは是非劇団漠へ!

ちなみに…公衆電話前と大生前に立て看が、昼休みにはチラシを配っています!今回の宣美はアツイ!是非ご覧ください!
カテゴリ:- | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
<< | 2/115PAGES | >>